お知らせ

GW明け

連休はいかがでしたでしょうか?

比較的過ごしやすい日が多かったような気もしますが。

感染対策でお家で過ごされた方も多かったかも知れませんね。

昨年に続き自粛された方も多く、お子さんなどは寂しいお休みだったかも知れませんが。

楽しく過ごせたことを願っております。

 

宇部市でも感染者が少しありますが

全国的にかなり多くなってきましたね( ̄O ̄;)

関西や東京などの大都市だけでなく

隣県の福岡にも緊急事態宣言のようですし、広島県も感染者が増えているようです。

大きな都市に挟まれた山口県も心配ではありますが、生活もかかってくる話ですし

気をつけながら、仕事や学校などの活動をしていくしかないのでしょうかね´д` ;

 

私事ながら、また1つ歳をとりました(^◇^;)

開業してからだと7回目なので、院長7歳でしょうか(笑)

(実年齢は自分でもいつの間に??って感じの歳になってきているので非公表とさせて頂きます(^^;))

そう考えると、まだまだ未熟な院長で

皆さんにもスタッフにもご迷惑をおかけしてばかりかと思います。

院長になって、失敗のない診療を行う努力だけでなくスタッフの雇用や経営などプレッシャーのかかることばかりで

自分でもなんでこうなるのかなって考えや態度も出てしまうことがあり

振り返るたびに反省点ばかりなのですが…

少しずつでも成長して実年齢にあった院長になっていきたいと思います。

 

そんな未熟な院長に、今年は1日前でしたがスタッフからプレゼントを頂きました(^○^)

大切なスタッフに改めて感謝すると共に、少しでも快適な医院にできるように

これからも努力していかねばと思いました( ̄▽ ̄;)

 

今週は金曜日がやや早めに診療が終わり、土曜日が休診となります。

代わりに水曜日が夕方までの通常時間での診療日になっております。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

5月になりました

早いもので5月になりました( ̄O ̄;)

GWはいかがお過ごしでしょうか?

宇部市内も一時は雨だったり、風が強くて少し冷えたりしますが

太陽が出ると、室内は暖かくて気持ち良いですね(^^)

歯内の感染者も多くはないですが毎日のように増えていますし、市外ではもっと増えている地域も…。

せっかくの連休でお出かけもしにくいですが。

感染対策をして少しお出かけしたり、お家でできる楽しみを見つけたり、色々工夫して連休を楽しめることを願っております( ^ω^ )

 

最近、歯軋りの相談を受けることが多いです。

そんな相談を受ける自分も結構食いしばりがあり…

食いしばって目が覚めたこともありますし、食いしばりすぎて歯が抜ける夢を見たり( ;´Д`)

ストレスの増加と共に、夜間の筋肉の活動が増える=歯ぎしりや食いしばりが増えると言われています。

奥歯が当たると噛み締める筋肉が働きやすいので、奥歯を当てすぎるのは良くありません。

かみ合わせや歯並びの問題で、奥歯が当たりやすい方も多いこともありますが。

日中はできるだけ奥歯を当てないように意識する。

(リラックスしている時は筋肉が緩んで、歯と歯は当たらずに空間ががあるのが普通です)

夜間の食いしばりは、無意識の状態で通常の噛む力の数倍の力で噛みしめてしまうことがあるので。

ストレスをためない(そんな方法があるのなら、色々な病気が解決しそうですが…)

噛みしめを減らすことはできなくても、マウスピースなどで歯や顎を守ったりすることが一般的に行われます。

それ以外に少し特殊な方法かも知れませんが、ボツリヌストキシン製剤を注射して噛み締める筋肉を少し弱める方法もあります。

噛みしめで歯が割れたり骨が吸収しやすくなったり、噛む力のコントロールは昔から非常に難しいと言われています。

(ちなみに自分もその知識があるのに強く噛み締めしめてしまうので、夜間にマウスピースを使用したり、ボツリヌストキシン製剤を注射しています)

日常生活で改善できることもありますし、噛みしめを無くすことは難しくても負担を減らすことはできるかも知れないので。

そういった症状が気になる場合はまずはお気軽にご相談ください。

 

5月も診療日に変更があります。

5月15日の土曜日が休診となります。

代わりに12日水曜日が通常の診療時間で診療、14日金曜日が土曜日時間で診療時間が短くなります。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ご不明な点や、何かありましたらお気軽にお問い合わせください。

またまた

一部で緊急事態宣言が出てしまいましたね…

山口県では出ていませんが、やや増加しているような印象もあるので注意が必要ですね´д` ;

宇部市も多くはないですが、ニュースなどで感染者が出ているのを目にするので。

できるだけ感染対策をしながら気をつけていきましょう!

 

当院もその時その場でできることを考えて必要と思われる対応を取っていきたいと思います。

今のところは、変わらずできる対応をしながら診療に当たっていくだけですが(^^)

 

スタッフの勤務が少し変わり、元々火曜日の午後が少し予約が取りにくい状況だったのですが

今後は木曜日も少し取りにくい時間帯などが出てしまうかも知れません(・・;)

できるだけ今まで通りのスタイルで行けるようにしたいと思っておりますが。

多少のご不便をおかけしてしまうことがあるかも知れませんことをご理解ください。

あまりご迷惑をおかけするような状況になるようでしたら、何かしら対応策を考えていきたいと思っています。

 

なかなか良い話題もなく

暗い雰囲気の世の中ですが(コロナが収束しても税金などどうなっていくのか心配も…)

また明るく楽しい日々がくると信じて、乗り越えていきたいですね。

自分も今のこの状況で可能な勉強をして歯科治療へ還元し、空いた時間は身体を休めたりプライベートも充実できるようにしていきたいと思います。

発表

金曜日の診療を少し早めに終わり、土曜日が休診とさせて頂きご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

必ずや皆さんへの診療に還元させて頂きますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

宇部市でも少し感染者が増えているようですが。

全国的にかなり増加してきていますね( ̄◇ ̄;)

今後どうなるのか

先に始まった医療従事者のワクチン接種も進まず、高齢者向けの接種の方が早くなったり

まだまだ混乱が続きそうですが、少しでも早くこの混乱が解消して年齢や職種に関係なく希望する方々が接種できるようになって欲しいですね。

 

日本歯科界のレジェンドで、世界中で活躍されている著名な先生の前で症例相談というか症例発表というかをさせて頂く機会がありました。

他にも、10年前にコースを受講させて頂いた時から個人的にも凄くお世話になっている先生もおられて、10年ぶりに目の前で発表…

発表はいつも緊張するのですが、その時は人数が多くなくてもものすごく緊張しました( ;´Д`)

治療を終えた後に記録などを見返すと、あそこが気になるとか、今だったらああしておけばとか、様々な反省点があります。

ただ、どうしても自分の視点のみだと狭いので、発表して経験ある先生や違った視点をもたれている先生からのアドバイスはとても為になります。

その時も色々なアドバイスを頂き、本当にありがたかったです( ̄▽ ̄)

発表前は発表するなんてやめとけば良かったかなと思ったりもしますが、発表後はやって良かったといつも思います。

ただ、やっぱり人前で発表するという慣れないことをするのは勇気が必要になりますね( ̄▽ ̄;)

 

新型コロナの問題で濃密な勉強会やコースへの参加が難しい状況が続きますが

置かれた環境で今後も努力していきたいと思います。

 

少し肌寒い日もあり

気温差もあったりするので

皆さんも新型コロナだけでなく、風邪なども引かれないように気をつけてお過ごしください。

5月休診日のお知らせ

5月休診日のお知らせです(*^^*)

休診日      2日、3日、4日、5日、9日、15日、16日、19日、23日、26日、30日

ゴールデンウィークはカレンダー通りのお休みです。

 

5月15日土曜日が休診になるため、12日の水曜日は診療致します。

また、14日金曜日は診療時間が異なります。

5月14日(金)   午前9時から12時    午後13時から16時30分

 

D6F8FD22-C86E-4B24-9EAA-CA3A6D4FC19B

詳しいご予約状況は当院までお問い合わせ下さい。

0836-39-8810

まだまだ

宇部市内も天気が悪く、どんよりして気持ちが晴れないですが。

新型コロナウィルスも関西などでの増加などもあって、蔓延防止措置が取られていますし

落ち着かない気分がまだまだ続く感じでしょうか~_~;

そうは言っても、以前ほど人出が少ない感じはなく、結構外出されている方も増えている気がするので。

注意しながら、少しづつ活動を再開されている方も多いのかもしれないですね。

 

ワクチンも高齢者向けに開始されたそうですが

医療従事者にもまだ全然行き渡っていない状況で、何がどうなっているのか…

ワクチンは確保はしていると言われてますが、今の状況についてろくに説明がないからあまり信用もできないですし

高齢者向けの開始も、知り合いが昨日電話しても事前に説明や案内もなかったのに接種前に先に病院での検査が必要と言われ、検査後に申し込みと言われたそうで。

病院の1つしかない電話では、何度かけても2時間全くつながらなかったそうです…。

説明や案内不足などで先行きが見えないのが一番嫌ですね( ̄▽ ̄;)

少しでも早く、少し明るい見通しを伝えて欲しいものです。

 

そう言った中で、まだまだ自分たちで感染予防をするしかない状況ですが。

当院での通院頂く皆さんへの予防として(Instagramなどでは先に紹介させて頂きましたが)

IMG_3394IMG_3395

 

自動ドアを入ったところに手指の消毒用アルコール

風除室から中に入ったところに自動検温機で体温チェック

背丈などの問題で認識しにくい場合や異常が出た場合は、スタッフに言って頂けると非接触型の体温計で検温させて頂きます。

ただ、こう言ったデジタル体温計などは、体温検知に誤差が大きいと言われているので

当院には旧来の水銀型の体温計(かなりのアナログタイプですが笑)も用意しています。

実際は水銀などで図るのが正確なので、時間はかかりますがそちらを使用できるようにもしています。

あとは、受付にアクリル板を設置したりもしていますが

 

医院の内部を専用の消毒液で拭いたり

使用した器具や材料の滅菌などは当院の方でしっかり行いますので。

皆さんは上記の手指のアルコール消毒や体温チェックなどのご協力頂けますと幸いです。

 

ワクチンが行き渡るまで、自分たちで手指の手洗いや消毒、口腔ケアをしっかり行って

感染予防を頑張りましょう!

 

ちなみに、今週の17日土曜日は休診となります。

代わりに明日14日水曜は診療となっております。

いつもと違って、水曜が診療なのでまだまだ予約も少ないので

何かありましたらお気軽にお問い合わせください。

3月

緊急事態宣言が解除されましたが、感染状況はまだまだ心配ですね(・・;)

宇部市では感染者の増加や変異種の感染者などの話はまだ無いように思いますが。

全国的には増えてきているので。

十分に注意されてください。

 

昨日、今日の土日でウェブの講演会や学会など4つ受講しました(^◇^;)

1つはイタリアの先生の、新しいテクニックについての講演会でしたが

以前からちょいちょい話は聞いていましたが、なかなか面白い講演でした( ^ω^ )

イタリアの先生の話がライブで聞けるって、考えたら凄いなと思いますね

 

それ以外の講演も面白くてためになるものが多く

中には政治家さんが登場される講演会も( ̄◇ ̄;)

内容は色々とありましたが

新型コロナ関連としては、歯周病の有る無しが感染や重症化などに影響を与えることがデータとして出てきているようです(゚ω゚)

以前からインフルエンザなどは口腔ケアで予防ができるという話がありましたが

新型コロナでもそれが当てはまるような話で。

歯周病の方は新型コロナウィルスに気をつけた方が良いということになりますし

歯周病の治療で感染や重症化などが防げる可能性が高いし

それが政治家さんがデータを出して話されているというのは信頼できる話なので。

皆さん、日頃の口腔ケアをしっかりされて、歯医者さんでも定期的に歯周病の治療や予防などをされてください!!

ちなみに、歯周病の有る方の死亡リスクは8倍以上、重症化リスクは3〜4倍にもなるそうです( ̄◇ ̄;)

 

早いもので、いよいよ3月も終わりですね^_^;

色々と大変な事も多いかと思いますが、新年度が素晴らしいものになりますよう願っております。

連休

生憎の雨だったりでしたが、連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

各地で天気が悪かったのと、感染対策でお出かけもしにくいかもしれませんが。

卒業式が終わって、少しお出かけしたいお子さんや学生さんなどもおられるかもしれませんね

 

宇部市内でも、卒業式があったり、そろそろ春休みだったり

たまにはどこか遊びに行けるような、そんな状況に早くなって欲しいですね(^◇^;)

 

当院でも、治療をしていた方で4月から転勤等が決まった方がおられたりします。

中途半端な状態で診療が終わると、患者さんにご迷惑をおかけしますし

次に処置をされるかもしれない先生がどういった治療をされるか分からなかったりするので。

できるだけキリが良いとこまで、もしくは応急処置程度にしたりしてあまり積極的な治療をしないこともあります。

 

歯科医師によって治療の得意不得意もありますし、全体的な治療計画を立てる先生から局所的な部分しかみない先生もおられますし

状態の悪い歯を残すのかどうか、残せる可能性があっても全体的な治療の観点から無理に残すことがよくない事もあります。

そういった意味で、知らない違う先生にかかられるかもと思うと考えることが多くなって治療方針に悩むことが多々ありますが…。

患者さんにご迷惑をおかけしてしまうのが一番怖いので、できるだけそうならないように

転居や転勤などの可能性がある場合などは、早めに教えて頂けると治療の順番や内容などできるだけ配慮した治療ができるかと思います。

また、場所によっては知り合いの歯科医院さんなどのご紹介ができる場合もありますので。

何かあればご相談頂けたらかと思います。

もちろん、その歯科医院の先生と合う合わないもあるでしょうし、保険外診療中心だと費用面の問題もあったりするかもしれませんので( ̄▽ ̄;)

絶対にそこに通わないといけないわけではないですし、参考程度に考えて頂けたらかと思います。

 

この時期は転勤や進学などで、宇部を去られるとお聞きして寂しく感じる事も多いのですが

新たな場所でさらなる活躍や、良い新生活を迎えられる事を願うばかりです。

転勤などが有る無し関わらず、皆さん良い新年度を迎えて頂けたらと思います。

 

そういえば、暖かくなってきたせいか、自粛ムードが少し緩和してきたせいか

転倒などの事故で来られる急患の方が増えている気がします。

状態によっては当院で対応が可能ですし、骨折など当院で対応が難しい場合は病院へ紹介させて頂いたりする事もありますが

まずは事故を起こさないように気をつけて頂いて

それでも事故が起こった際は、自分でどこにかかったら良いか分からない場合やお困りの時は、ご相談や受診して頂けたらかと思います。

3.11

緊急事態宣言の解除がされるようですね

宇部市での感染状況は少し落ち着いているようですが

変異ウィルスや全国的な感染者の微増など、今後どうなっていくのか心配ですね…。

 

少し前になりましたが、大震災から10年

あの時は下関の病院勤務時代で、携帯だったか、スマホだったかで地震のニュースを見ましたが

そんな大事とは思ってもおらず、帰りに寄った書店のお店の方に大変だったようですと聞き

帰ってニュースを見たら、どこかの火災の映像から始まり被災状況が少しずつ伝えられてはいましたがなかなか全体像が掴めない状態

当時、病院長をしていた父親は東京出張中で被災し、連絡が取れず

ホテルに戻るのも困難となって知り合いの方に泊めて頂いたと聞き

とりあえず無事だったので安心しましたが。

その後の東北の惨状を知ったら…言葉を失うような状態だったのを思い出します。

その年の4月から福島でご開業の小濵先生のインプラントのベーシックコースに参加予定だったのですが

コースどころではないかもと思っていましたが、なんとか開催して頂き

コースの中で被害を受けた医院の写真、津波の後の写真などを見せて頂き、この状況でよくコースを開催して頂けたと思いました。

当時の自分には小濵先生のコースは衝撃的な治療の数々で、物凄い印象に残っていて。

今までいくつかあった、自分の歯科人生を変えた出会いの1つでした。

そんな2011年は、後半にも歯科人生を変える先生との出会いもあって

本当に印象に残っている1年で、自分の中ではターニングポイントになった年です。

 

そこから10年

あっという間だったような、長かったような…

この新型コロナウィルスの問題も振り返ることができる日が来ることを信じて

今は自分達にできることをして、いつか良い日がくると思って頑張るしかないですね。

10年経ちましたが、自分の歯科人生もまだまだこれから

今年も自分の歯科人生に大きな影響を頂けそうなコースに参加予定なので。

新型コロナウィルスに負けずに、成長への1年にしたいと思います。

4月休診日のお知らせ

4月休診日のお知らせです(*^^*)

休診日      4日、7日、11日、17日、18日、21日、25日、29日

 

4月17日土曜日が休診になるため、14日の水曜日は診療致します。

また、16日金曜日は診療時間が異なります。

4月16日(金)   午前9時から12時    午後13時から16時30分

3CEF1B66-335F-4926-BD04-05C04B62E4D9

詳しいご予約状況は当院までお問い合わせ下さい。

0836-39-8810

1 2 3 4 5 6 39
歯科・沖田オフィス 〒755-0011  宇部市昭和町1-4-5
ご予約・お問い合わせは0836-39-8810
Copyright (C) 2014 OKITA DENTAL OFFICE All Rights Reserved.