お知らせ

人も物も

宇部市内も日中は暑さが続いていますが、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。

季節の変わり目は寒暖差で体調を崩しやすいので十分にお気をつけください。

 

先日、お野菜の差し入れを頂きました。

スタッフで分けさせて頂いたので写真は数が少なめですが、たくさんの立派なお野菜ばかり(°_°)

IMG_4049

本当にありがとうございました!!

 

感染者もだいぶ減った話がニュースで報道され少し安心した気分になってきましたが。

ワクチンの接種も3回めという話も出てきていますし、治療薬や第6波がどうなるのかなど様々な情報が出てきています。

今後の動向に注意しながら、自分でできる感染対策をして我が身を守ることがまだまだ大切なのでしょうね(^◇^;)

 

昨日の休診日に最近お世話になっている電気屋さんにエアコンの清掃をして頂きました( ^ω^ )

以前から考えていて相談した清掃会社がありましたが、あまりに対応が悪く連絡もしてこない為なかなか実現できませんでしたが。

(お世話になっている先生からの紹介でしたが、もうその失礼な会社さんとのお付き合いは…(~_~;))

夏に頑張ってくれたエアコンがリフレッシュされ、この冬も頑張って働いてくれたらと思います( ´∀`)

 

人と一緒で、物も定期的な点検やメンテナンスが大切だと思います。

当院の建築をしてくれた会社さんが無くなってしまい色々と困ることが多く。

どこか良い会社さんがあれば色々相談できるようにしたいなとも思っていますが

(お世話になっていた歯医者さんが閉院してどこか良い歯医者さんがないかな?って探しておられる患者さんの気持ちがよくわかります(笑))

大切に使って、できるだけ故障がないようにしながら長く使えるように

可能なら数を増やしたりして、負担を減らしてあげたり

日々の清掃や丁寧に扱うようにすることがまずは大切でしょうし

何かあったら相談できたら、定期的にみてもらえるところがあれば安心なので

そこは人も物も同じな気がします。

 

当院も安心して書かれるかかりつけ歯科として選んで頂けるように

これからも頑張っていかねばと思っています。

 

今週半ばから来週半ばまでスタッフがお休みを頂いております。

スタッフが少なくてご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

暑さ

全国的に10月になって暑い日が増えているようですね

宇部市内もまた少し暑さが戻ってきました(^◇^;)

朝晩は涼しいので寒暖差による体調管理にはお気をつけください!

 

宣言解除で人出が増えているようですね。

特に大都市の繁華街などは人流が増えているとのニュース

少し心配な感じもしますが、それでもこれだけ感染者が減ると少し外出してもと思ってしまう気持ちはわかりますよね。

感染対策をして密を避けながら秋を楽しめると良いですね( ^ω^ )

 

10月から食品などの値上げが多くなっているとの報道に

飲食などでは今だに振り込まれない協力金など、苦しい報道が多いですが

我々歯科業界も同じようなことがありますが、全く報道なしです(^◇^;)

感染対策の費用、2月くらいに申請しても未だに音沙汰なし

問い合わせしても、人によって違ったり、このくらいの期限までにはって言いながらすでに1ヶ月以上は余裕で経過していますし

手袋などはコロナ前までの価格に比べて5倍くらい上がった時期もありますし

今も以前に比べたら高いままです…

苦しい状況が続いていてどうなるのか心配な状況を耐えていますが。

Go TO再開だなんだ、総裁選で新しいことを華々しく言ったりするより、ちゃんとその前のことをしっかり対応して欲しい気持ちです(⌒-⌒; )

 

話は変わって、先日健康診断を受けて来たのですが

久々の健康診断で初めての病院は緊張しました(・_・;

そして何度やっても苦しくて慣れない胃カメラ(T . T)

不安な中で説明して頂いたり、寄り添ってもらうありがたさというものを感じましたし

だいぶ待ち時間がある中で職員さんや受付さんなどの対応を見ていると人に寄ってだいぶ違うことを感じました。

やはり対応が良いと思う方は、良く周りの状況を見て気が付く方、笑顔で説明などを短い時間でもできるだけされている感じがしました。

自分たちの対応などを改めて考えるきっかけになりました。

マニュアルだけではない、きちんとした接遇や対応、臨機応変に状況に対して考えて行動できることがやっぱり大切ですね

 

マニュアルといえば、最近の大きな歯科医院さんなどは人が多い分だけマニュアル重視になってきていて

歯科の世界ではマニュアルを作るコースなんかも人気があったりします。

大切なことですが、全てマニュアル通りに何も考えない治療されたのかなっていうことをみることもあります。

昔何度も参加したコースの中でも、考えることの大切さをずっと言われ続けてきましたが。

全身、全体的なお口の中の状況、歯1本1本の状況など様々なことを考えてできるだけ最適な治療ができるよう

当院では考えることを大切にする歯科医院でありたいと思います。

 

今週、来週はスタッフがお休みの日が増えております。

何かあればできるだけ対応したいと思っておりますが、人が居ないとお待たせすることもあるかと思うので。

可能であれば事前にご連絡を頂けますと幸いです。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど何卒宜しくお願い致します。

いよいよ10月に

今年もあっという間に10月になりました

早いもので、今年も残り2ヶ月…

全国的にも宣言解除されましたし

年内の残りの日々を充実したものにしたいですね(^ ^)

 

秋を感じつつも、宇部はまた日中が少し暑くなりそうなので

朝晩との寒暖差で体調を崩されないようにしてください。

 

顎の痛み、歯の痛みなど

明らかな異常所見がないのに痛みを感じてらっしゃる方が本当に多いです。

拡大してみるとヒビが入っていることなどもありますが

噛み締めで歯の負担が多くなっていたり、顎に負担がかかっていることも多いので

まずは口を閉じる(唇を閉じて状態)で歯が当たっていないか、歯が当たっているようならそれは良くないことなので

できるだけ歯を当てすぎないように注意してみてください!!

 

当院での治療時間

よく長いと言われるのですが…

当院ではしっかりした説明と治療をするには最低限の時間と考えて行っております。

日本の保険治療は、海外の歯科治療に比べて異常に安い費用です。

(海外では治療費が高いため、その分しっかりした治療が求められますし。日本ほど1日に沢山の患者さんを診療しなくてもやっていけるようです)

それでは患者さん一人一人に時間をかけていられないので、日本では非常に短い時間で歯科治療をすることが一般的なのですが。

それではどこで時間をかけないようにするかで、詰め物で済むところを大きく削って型取りをして銀歯などを入れることも多々ありました。

この方が日数はかかりますが、技工士さんが口の外で歯を作るので歯科医院内での時間が非常に短く済みます。

当院ではできるだけ歯を削らない、金属を使わない治療をしたいと考えております。

また、神経もできるだけ取らない、できるだけ歯を抜かない、などを一生懸命考えて治療をしております、

診療時間は少しかかりますが、できるだけ歯に優しい、身体に優しい治療をしたいと思っていることからなので

ご理解頂けますと幸いですm(_ _)m

 

短時間でさっと終わって欲しいという方は、できるだけそういった治療に切り替えますが

当院の方針や考え方などもありますので

日本は歯科医院だらけと言われるくらいで、ご自分に合った歯科医院さんなどもあるはずなので

そういった歯科医院さんにかかられる方が良いこともあるかと思います(⌒-⌒; )

 

歯の状態、虫歯や歯周病の状態は全て違っております。

実際に治療をしてみないとわからないこともありますので、事前や事後の説明も必要になることが多いです。

できるだけ皆さんの負担を減らすべく、時間短縮できるところは改善を目指しながらしっかり治療ができるように

自分も医院も改善と進化をしていけるように努力して参ります。

 

10月はスタッフがお休みを頂く日が増えております。

特に中旬あたりは予約に制限が出てしまう日が増えてしまうので、何かありましたら早めにご連絡頂けますと幸いです。

10月も宜しくお願い致します!!

解除??

宇部も秋ですかね

朝晩が涼しいというか、場所によったら寒いくらいに(^◇^;)

最近は短い春と秋ですが、しっかり秋を感じたいですね( ^ω^ )

 

秋といえば台風?

今週も関東の方かもしれませんが、台風がきそうなので

被害がないことを願うばかりです。

 

いよいよ全国的にも緊急事態宣言やまん延防止などの解除になりそうな雰囲気ですね

山口県は特に宣言はなかったですが、要請が出ていましたし

少し緩和されて雰囲気が変わるのかどうか

冬に備えて、国にしっかり対策をしてもらいつつ自分達でも気をつけていかないといけないのでしょうが

やはり、多少のお出かけや外食などが楽しめたら良いなと思ってしまいます。

歯科の勉強も、できたらたまには会場に行ってしっかり学べるようになって欲しいなと思います(⌒-⌒; )

 

今日は申し込んでいたウェブのセミナーが3つあり、一日中パソコンの前で。

目がおかしくなりそうでした^^;

矯正と歯の根の治療について論文ベースでの今の考え方や、マウスピース型の矯正治療について

また抜くしかないような歯の保存方法についてのお話などなど

疲れましたが、とても勉強になりました( ´∀`)

様々な先生の話を聞いていて、本当にかかる医院の先生の考えで色々と変わるのだなと思います。

残すのが難しい状態でも、患者さんが保存を希望されて無理かもしれないことを理解した上で頑張ってみることはよくあるのですが。

それでなんとかなることもあれば、数年でやはり抜歯になることもあります。

先生によったら、最初から抜歯しか言われないような状態でも、まずは可能性にかけるのか

それともそんな説明はなく、単に抜歯と言われてすぐに抜くのか

残すために色々と治療して時間や費用がかかって残せない時は、単に時間や費用の無駄と思われる方もいるでしょうし

正解のないことですが、自分ではまずは残せる可能性が低くてもまずはやってみる方をついつい選択してしまいます。

もちろん、色々と保存できるか可能性を考えてみるけど、どう考えても抜歯という選択肢しか出てこないこともありますが…。

文章がまとまらずおかしくなっていますね(・_・;

 

セミナーでも、簡単に歯を抜いているなって思う先生もいれば、これを残せるのかっていう先生まで

同じ患者さん、同じ状態はありえないので結果を比べることもできませんが

今後も研鑽を積んで、見極めや、少しでも保存できるような手技や知識の習得をしていきたいと思います。

でも、本当はそんな状態にならないのが一番良いことなので

自院では、そうならないような予防歯科が1番大切ですし

治療する場合は、できるだけ歯を削らず、神経を保存するなどを心掛けて診療にあたりたいと思っています。

10月休診日のお知らせ

10月休診日のお知らせです(*^^*)

休診日  3日、6日、10日、13日、17日、20日、24日、27日、31日

 

8FCAF25B-3E35-4B01-9811-04082CAAA415

 

詳しいご予約状況は当院までお問い合わせ下さい。

0836-39-8810

連休

9月も半ばが過ぎて後半に…本当に時間が経つのが早いです(^◇^;)

この連休前に心配された台風。

宇部市では金曜の夕方〜夜に雨や風が強くなり

診療を終えて帰宅する時には心配な感じでしたが

夜中にはおさまってきて、思ったよりも被害などもなかったようで一安心でした。

全国的には被害があった地域もあるようですし、これからの台風シーズンが心配ですが。

防災対策もしながら秋を楽しみたいですね。

 

この連休は比較的天気も良く、台風のせいか気温も上がって夏が戻ったような感じの時間もありましたが。

皆さんは楽しく過ごせましたでしょうか??

 

新型コロナの感染者も、一時期の多さがかなり改善されてきましたね。

気温が下がってくる秋冬に向けてどうなるか心配ですが。

このまま落ち着いて、お店などの再開や市外や県外への移動などがしやすくなってくれることを願うばかりです。

そういえば、県外の知り合いが感染したと連絡がありました(・_・;

身近な知り合いでは初めての話だったのでびっくりしました。

せきなどがあって多少のしんどさはあるようですが。

幸いにも味覚に異常はなく、重症な感じでもないようなので今のところは一安心でした。

誰がかかってもおかしくない状況ですし、かかったからといって差別的な行動や言動などがないようにしたいですね。

ワクチン接種しているとはいえ、自分もできるだけ気をつけて過ごしたいと思います。

皆さんも減ったからといって安心せず、自分でできる感染対策を継続されてください!!

秋の音

朝晩が涼しくなってきましたね(^ ^)

窓を開けて寝ていると寒い時もあります(^◇^;)

宇部の夜はスズムシなどの奏でる秋の音がしてきてましたし

季節の変わり目で、体調を崩しやすいのでご注意ください!!

そのせいか、最近親知らずの腫れや痛みが出ている方が少し多い気がします。

一度炎症で腫れたり痛みが出ると繰り返すことがありますし、手前の歯までダメになってしまうこともあるので。

何か症状があったり気になる場合は歯医者さんにご相談ください!!

 

親知らず以外でも、歯の痛みや顎の痛みなどの症状がある方が多く

虫歯や歯周病から生じることもありますし

癖で歯を当ててしまう方、ストレスなどで噛み締めてしまう方などは歯や顎の痛みが出ることがあります。

顎の場合は関節周囲だけでなく、咬筋や側頭筋などの噛み締める筋肉に痛みが出ることがあり

ほっぺたやこめかみあたりが痛いと言われることがあって、触診などで筋肉の痛みがわかることがあります。

 

また、それ以外にたまにかなりの激痛を訴えられる方がおられます。

歯が痛いと言われても、レントゲンなどで明らかな異常はなく

銀歯などが入っていたら、中が虫歯かもと言われて外して治療するけど痛みが引かず

噛み締めによる歯の痛みや知覚過敏なども考えられ、噛み合わせの調整や知覚過敏用のコーティング材などを塗ったりしてもだめ

でも痛いと言われるから、神経を取ってみる。けどまだ痛い

歯が割れているかもしれないからと歯を抜かれる。けどまだ痛い

この話は最悪のケースですが、実際にこのようなことがあるという話を聞いたことがあります。

 

このような強い痛みがある時に、どういった時に出る痛みなのか、どの部位なのかなどお話をよく聞くことで原因がわかることがあります。

三叉神経痛と言われる病気がそれで、通常の痛み止めが効かないような痛みで

誘発痛と言われる、特定の部位を触ると痛みが誘発されたりします。

原因は色々ありますが、脳腫瘍や脳の血管が神経を圧迫したりして痛みが出たりすることがあって

通常の痛み止めではなく、別のお薬で痛みが出なくなることがあります。

もちろん原因がわかれば、腫瘍を切除したり、神経に近い血管を離したりする治療を脳外科さんなどでしてもらう必要が出ることもありますが。

 

この三叉神経は歯や顎にきているので、歯の痛みや顎の痛みとして訴えられることもあってかなりわかりにくいことがあるので。

強い痛みで、顔を洗ったりどこかを触ると強い痛みが出るなどの症状がある際は

歯や顎に異常がないかを口腔外科などで診断してもらって、必要に応じて脳神経外科や脳神経内科などで診てもらうことをお勧めします。

 

新型コロナのストレスのせいか、様々な不調や痛みなどが増えているイメージもあるので

何かあればお近くの歯医者さんにご相談ください!!

 

18日土曜日はスタッフがお休みで通常の土曜日に比べて診療や予約に制限が出ております。

何かありましたら早めにご相談ください!

秋?

朝晩が涼しくなってきましたね。

日中はまだまだ暑く感じがしますが

宇部市にも秋が近付いてきている感じがしますね( ^ω^ )

 

新型コロナの感染も少し落ち着いてきている感じもしますが。

まだまだ心配されておられる方も多いと思います。

県内では宣言などは出ていませんが、様々な要請が出ております。

できる範囲で感染対策をして乗り切りたいですね。

本当に早く以前のような生活に戻って欲しいです…。

 

このような状況でストレスによる噛み締めなどが増えております。

顎がガクガクする、痛い、口が開けにくい、顎がだるいなど、いわゆる顎関節症と言われる状態

他に詰め物や被せた歯がよく外れる、歯が割れる、歯が痛い、歯が染みる、動いている歯がある、などの歯に関する症状

こういったものが、強すぎる噛み締めの力や、弱くても長時間噛み締めてしまうことによる負担の増加などによって引き起こされることがあります。

もちろん全てが当てはまるわけではありませんが

もしかしたら?と思われた方や何か症状がある方は歯医者さんに相談してみることをお勧めします。

一般的には、噛み締めを意識してやめるようにする認知療法や、マススピースなどで噛み締めから保護するような治療が行われます。

他に、ボツリヌストキシン療法でアゴの噛み締める筋肉を弱めて適正化を目指す治療などもあります(今のところ保険外診療しかありません)

他に前歯で噛み締めが強い方は、オトガイ部と言われる顎の先に注入することによって噛み締めが緩和されることがあります。

これらは一般的なマウスピース治療やボツリヌストキシン療法は当院でも施術可能です。

(ボツリヌストキシン療法というと美容整形さんなどのエラ取りでよくやられている治療ですが、当院ではあくまで噛み締めの力を抑えて顎の症状や口の症状を取る目的でしかやっておりません。)

 

怖そうとか、副作用は?とか色々心配な方も多いと思いますし、当院はまずは一般的なマウスピース治療などで治療をすることも多いので

まずは症状を確認させて頂いて、治療方法にどういったものがあるのかをご説明して選択をして頂いのちに治療を開始しております。

もしどういったものか聞いてみたいとかありましたらお気軽にご相談ください。

 

ちなみに自分もボツリヌストキシン療法について数回ほど実習を受けておりますが、その度に注射したり当院でも注射したりですでに何回も実体験しております^^;

また、スタッフにも注射をしており、どういったものか受けた方の気持ちもがわかるスタッフもおりますので。

それも含めてご説明させて頂くことも可能です(^ ^)

9月に

まだまだ暑い日が続きますが

いよいよ9月ですね^^;

宇部日報さんを見たら、この夏の宇部市内は35度以下の日ばかりで

大雨のせいか、例年より涼しい感じだったようですね

このまま秋になって少し涼しくなって過ごしやすくなってくれたら嬉しいですが(^ ^)

 

ただ、涼しくなって新型コロナがどうなるのか

新たな変異種のニュースもあり、心配は続きます(-。-;

受ける方はワクチン接種をして発症や重症化を防いだり

免疫力を上げて、体力をしっかりさせ、手洗いに歯磨きやうがいなどできる対策をしていくしか無いですね

 

宇部では「資さんうどん」さんがオープンして賑わっているようですね

そんな新しいお店ができた話があるかと思えば

これまた宇部日報さんの記事で「インクスポット」さんの閉店を知りました(T . T)

空港近くにあった頃だったか、高校生時代に部活の仲間が名物のパフェの話をしてて

男ばかりでパフェを食べに一緒に行ったような記憶があります(笑)

少し前にも久しぶりに行かせて頂いたのもあって寂しい気持ちですが。

記事にはお店が愛されていたことがわかる内容で

当院も地域でそのような存在になれるべく頑張っていかなければと思いました( ´ ▽ ` )

 

最近の嬉しい話としたら

育休中だったスタッフが有難いことに復帰してくれそうで( ^ω^ )

もうすぐ復帰のスタッフと冬くらいとまだ少し復帰まで時間があるスタッフと

お休み中に当院の中のシステムなども色々と変化しているので

復帰後は少しずつ慣れてもらったり、勘を取り戻してもらったりとなるかと思いますが

本当に有り難くて嬉しい話です( ^ω^ )

夏の終わり?

あっという間に8月も終わりますね^^;

すでに学校が始まったところもあるようですが、夏休みは8月いっぱいのイメージです。

まだまだ宇部市内も暑い日が続いていますが

夏休みの終わりが夏の終わりのような感覚(いつまで学生気分なのか笑)なので

そろそろ秋といった感じがしてきます(^^)

 

これからまた台風シーズンでしょうし、気温が下がってきたら新型コロナがどうなるのか

不安な秋ですが、負けずに食欲の秋を楽しみたいですし

お家時間で最近なかなか読めていない本を、この秋は読みたいと思います(^◇^;)

 

先週、今週とインプラントのオペがあって予約が取りにくい時間があります。

ご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、何卒よろしくお願い致します。

当院ではできるだけ自分の歯を残すようにしたいと思っておりますし、特に積極的にインプラント治療を勧める医院でもありません。

インプラントにも様々な問題、術者側枯らしても怖さがあると思っています。

ただ、奥歯がなくなってしまうと噛む能力が落ちたり、顎に負担がかかってしまうことがわかっていますし。

ブリッジという無くなった歯を他の歯でつないで作る治療は、神経が無い歯でおこなうと予後が悪いこともわかっています。

(神経がある歯でおこなうブリッジ治療は予後が良いですが、場合によっては健康な歯を削ってしまうのと、削ることによって染みたり痛みが出ることがあります)

お口の中の状況によっては、将来的なことを考えて治療法の1つとしてとしてインプラントを検討して頂けたらと思う患者さんもおられます。

 

この週末も咬み合わせ治療について論文ベースでの勉強、インプラント治療について、マウスピース矯正について

ウェブを使った勉強を3つ受講させて頂きましたが

皆さんに治療方法を説明し、いくつかのプランの中から選んで頂いた治療法の中で自分ができる限りのことをご提供し

その提供する治療についても、知識も技術も常にアップデートして結果が出せるように努力したいと思います。

 

まだまだ暑い日が続くので、熱中症には気をつけてお過ごしください!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 46
歯科・沖田オフィス 〒755-0011  宇部市昭和町1-4-5
ご予約・お問い合わせは0836-39-8810
Copyright (C) 2014 OKITA DENTAL OFFICE All Rights Reserved.